お知らせの電話だった
2017-04-26 Wed 23:15
elephantkashimashilive.jpg


↑はははっ!
初めてエレカシのライブに参戦!!!

実はエレカシがこっちに来ることがまったく知らなかった。
テレビで偶然にCMを観て知った。
しかも当日の一週間前、
ダメ元でdukeに聞いてみたら
なんとチケットまだあるっ!

特にバンドのメンバーが「高齢化」になってるので(^^;)、
やっぱり皆が元気のうちにライブを観に行っとかないと!

***


先週と今週もめっちゃ忙しかった(>_<)。
すぐ報告したいけどなかなかブログを
書く時間がなくて、
こうして残業のあと家に帰る途中電車で
こうやってブログを書いてます。

この間話した集英社からの電話の件だが、
月曜日に私から電話してみた。
YOU新人賞の期待賞をいただきました。
その電話はそのお知らせと振込先を聞く
ための電話でした(^_^;)

久しぶりの受賞なので嬉しいことではあるが、正直喜んでないね。
新作をデビューを賭けたので、
期待賞じゃデビューのことろが、
担当さえ付いてません。

ただ小学館のフラワーズは完全に落ちたから、
他の出版社に評価されてホッとしたかな。
実はフラワーズから評価が返ってきた。
結局一番下のランクにつけられた。
チェックリストの中に「センスがない」、
「タイトルが面白くない」、「デッサンが狂えてる」とか、かなりのボロクソの評価だった。
一つ言えるのは新作のデッサンは全然狂えてませんっ!
室長に報告したところ、
実は下の審査は小学館の編集部ではなく、
編集プロダクションを依頼するらしい。
そこで「この作品がこの雑誌に合わない」と判断されたらとりあえず一番下のランクにつけられる。
そうになると宛先の編集部に届かない。
つまりこの作品はフラワーズ編集部が一度も読んだことがない。

今まで一番納得いかない評価をもらったから、
かなり凹んでた。
今こうやって他の雑誌に認めてもらって、
それは唯一の救いだと思う。

今後は予定の通り今が描いてる作品を完成してその出版社に持ち込みに行く。
その同時にYOU向けのネームを描く。

とりあえずもう寝たい。



別窓 | 漫画、同人誌 | ∧top | under∨
| 斉祐麻の在日日記 |